猫🐱と家庭菜園🌱と腰痛人間🙋‍♂️ 

保護猫の『ミー太郎』くん、『レオ』くんの何気ない日常を発信していくブログです。 自由気ままな猫を見て、少しでも癒されたら幸いです。

ミートロと申します。
保護猫の『ミー太郎』くん、『レオ』くんの何気ない日常を発信していくブログです。
また、最近始めた家庭菜園の話しや、腰痛持ちの筆者ミートロの日常もときどき紹介できればなと思います。

自由気ままな猫を見て、少しでも癒されたら幸いです。

玉ねぎ

玉ねぎ栽培 その6

初めての方、いつも見にきてくださる方、当ブログに来ていただきありがとうございます♪

今回は家庭菜園の話です。

久しぶりの玉ねぎ栽培ブログですが、とうとう畑に定植することにしました。

IMG_7930

今回は中生種のネオアースを定植します。

IMG_7931

ちょっと太めになってしまった苗もあるので、とう立ちが心配ですがとりあえず正常な苗は全部定植していきます。

ちなみに畑に定植するときに苗の先端をカットして長さを揃えています。カットする方としない方がいるので正直どちらでも良いと思いますが、私的には定植しやすいのと、新しい葉が出てきやすいという理由でやっています。

IMG_7932

こちらは去年の玉ねぎ栽培で使用した資材なのですが、玉ねぎを定植する際に竹炭を一緒に撒くと活着しやすいということで今年も使用します。竹炭を使用した苗と使用しない苗の違いは比較していませんので分かりませんが、保険的な感じで・・・w

IMG_7933

セルトレイから取り出した玉ねぎの苗。

IMG_7934

水で土を落とした玉ねぎの苗。根も白くしっかり生えています。

IMG_7935

その苗を穴あきマルチに投入!

IMG_7936

ちなみにこちらが先ほどの資材で玉葱竹炭です。
一株につき一つまみ程度撒きます。

IMG_7937

最後に覆土しますが、玉ねぎの苗の深植えは厳禁です。
深植えをしてしまうと結球時にうまく丸くなりません。
目安としては・・・

IMG_7934

苗の下の白い部分が半分ほど隠れるくらいです。

IMG_7938

最後に灌水して、乾燥防止としてもみ殻をまぶしておきます。

防寒対策はまだしませんが、のちほどやりますのでその様子も紹介します。

※このブログでは紹介しませんでしたが、晩生種のラッキー、奥州も後日定植しました。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!


前回の玉ねぎブログは↓から飛べますので良ければどうぞ!

玉ねぎブログその5


玉ねぎ栽培 その5

初めての方、いつも見にきてくださる方、当ブログに来ていただきありがとうございます♪

今回は家庭菜園の話です。


掲載する感覚が少し早いですが、今回も玉ねぎの話しです。

先日は種まきを行いましたが、本日は玉ねぎの成長具合を報告したいと思います。
夜間での撮影だったため、画質が荒いです・・・。

まずは極早生のサラダ玉ねぎ。


IMG_7390

先日の玉ねぎブログでもお伝えしましたが、発芽後の高温で苗があまり元気がありません・・・。

続いて中晩生のネオアース。

IMG_7388

こちらは順調に育っています。
ネオアースという品種は気温の耐性が高いのか、萎えることなく元気です。

つづいて晩生種の奥州。

IMG_7389

この写真だけ見ると順調そうに見えますが、他のトレーはほぼ壊滅しております・・・。
発芽がしなかったのと、発芽しても萎えてしまい見る影もなし・・・。


最後に晩生種のラッキー。

IMG_7391

こちらは蒔き時期を9月下旬にしたため、暑さの影響をそれほど受けなかったので発芽もそろい順調に育っております。

赤玉ねぎはまだ発芽していませんが、あと数日で顔を見せてくれると思います。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

前回の玉ねぎブログは↓から飛べますので良ければどうぞ!


玉ねぎ栽培その4




玉ねぎ栽培 その4

初めての方、いつも見にきてくださる方、当ブログに来ていただきありがとうございます♪

今回は家庭菜園の話です。


前回の玉ねぎブログでは、種のまき直しを行いました。
そして今回もまき直しを行います・・・。

というのも、サラダとして食べる玉ねぎの苗の状態が悪く、順調に成長しない可能性があるので思い切って蒔き直してみることにしました。

今回蒔く玉ねぎの種は品種はこちら。

IMG_7372

赤玉ねぎです。
中晩生品種なのに生で食べられるほど辛味が少なく、サラダ向きだと思いこれにしてみました。

ちなみに播種時期ですが、玉ねぎとしては珍しく?10月上旬くらいまでOK。

IMG_7373

栽培スケジュールはこんな感じです。

今後の気温も20度前後と秋らしい感じになりますので、玉ねぎにとっても良い環境になってくると思います。
9月は本当に暑かったので、せっかく発芽した玉ねぎの苗も暑さでやられてしまったりしていたので、なんとかここから頑張って育ってほしいものです・・・。


IMG_7374

種はこんな感じです。
赤玉ねぎですが、種はちゃんと黒です。

IMG_7375

同じみの200穴のセルトレイに種まきしていきます。

合計で1箱半くらい蒔けました。
無事に発芽したらまたブログに記したいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

前回の玉ねぎブログは↓から飛べますので良ければどうぞ!

玉ねぎ栽培その3

玉ねぎ栽培 その3

初めての方、いつも見にきてくださる方、当ブログに来ていただきありがとうございます♪

今回は家庭菜園の話です。


前回のブログで紹介しましたが、晩生種の「奥州」の発芽率が芳しくなかったため、救済策として晩生種の「ラッキー」という玉ねぎの種を蒔いていきたいと思います。


IMG_7272

美味しいグルメ玉ねぎという風に書いてあります。これはなかなか期待できそう。


IMG_7273

使用する種まき培土は、前回玉ねぎの種まきに使用した培土と同じものになります。
それにこがねケイカルを少量混ぜていきます。


IMG_7274

セルトレイ200穴を使用します。


IMG_7275

種はこんな感じです。ネギ類はどれも同じに見える・・・。違いが分かりません。

セルトレイに混ぜた種まき培土を敷き詰めて、種を蒔いていくと200穴×2くらいになりました。
ちゃんと発芽してくれたらいいんだけど・・・。

前回の奥州は蒔く時期が早かったのか、発芽温度が適正じゃなかった可能性がありますので、今回はうまくいってほしいです。

IMG_7276


発芽したらお知らせしたいと思います。
明日、明後日が少し気温が高いのでどうなるか・・・。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!


前回の玉ねぎブログは↓から飛べますので良ければどうぞ!


玉ねぎ栽培その2

玉ねぎ栽培 その2

初めての方、いつも見にきてくださる方、当ブログに来ていただきありがとうございます♪

今回は家庭菜園の話です。

約1週間前に玉ねぎの種まきを行いましたが、発芽してきましたのでご報告します!


IMG_7213

まずは超極早生の「サラダ玉ねぎ」です。
結構発芽がそろってきました。

つづいて・・・

IMG_7210

中晩生の「ネオアース」です。
こちらも順調に発芽しております。

この2品種は発芽がそろって良い感じなのですが・・・


IMG_7212

IMG_7211

こちらは晩生の「奥州」です。
こちらの種まきも9月中旬に蒔いたのですが、他の品種に比べて発芽率?が悪いです・・・。
よくよく調べてみると、晩生品種は9月下旬に種まきをするみたいで、ちょうどその頃じゃないと発芽がそろわない可能性があるみたいです・・・。
このまま数日様子を見てみますが、厳しい場合は新たに買ってきた晩生種の「ラッキー」という玉ねぎを植えてみたいと思います。
「ラッキー」の種まきは後日行いますので、その模様も簡単にブログで紹介していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!


前回の玉ねぎブログは↓から飛べますので良ければどうぞ!


玉ねぎ栽培その1

プロフィール

ミートロ

はじめまして、ミートロと申します。
このブログでは、保護猫の『ミー太郎』くん、『レオ』くんの日常を発信していきます。
特にこれと言って秀でてない凡人と凡猫ですが、皆様に少しでも癒しをお届けできればなと思います。

よろしくお願いします🙇‍♂️

スポンサードリンク